英語の勉強って本当にたくさんあって、もう何がいいのか全くわかりません。
価格一つとっても月謝制や、一回あたり制、ポイント制など、いろんなプランがバラバラにあって、私を混乱させようとしているとしか思えない!

グローバル化の波が進んできている今、英語ができることはこれからの社会人にとって絶対に必要なスキルになっています。

そこで今回、私が目をつけた英語教材が
「おうちホームステイ」です。

おうちホームステイの特徴は、何と言ってもAIスピーカーを使った
全く新しい学習方法であること、そして非常に短期間で勉強できることです。

ですが、日本の英語学習は種類が多すぎて、

英語教材を選ぶ段階で、どの教材の
何がいいのか分からなくなってしまい。

結局適当にメジャーな教材やサービスと契約するケースが、
非常に多いです。

そこで今回は、『おうちホームステイ』やそれに近い英語学習方法について、
メリットデメリットを明確にして、比較表を作ってみました!

特に価格面については、それぞれの教材のコスパを考える上で非常に大事ですので、
ぜひ確認してみてください!

この資料があなたの英語教材選びの参考になれば幸いです。

おうちホームステイを含む英語教材を比較!特に費用について調査しました。

英語教材のメリットおよびデメリットと費用を比較!

※おうちホームステイの費用については開示されてませんが、参考までに私の契約総額はNOVAのマンツーマンレッスンより、はるかに安い金額でした。

 

おうちホームステイの費用と内容からみる価格は妥当?

比較した結果を元に、おうちホームステイの費用と内容のバランスを考えました。

 

おうちホームステイの価格は一般に開示されていないため、
詳しくは申し上げられないのですが、
一例として私が契約している金額感をお伝えすると、
NOVAのマンツーマンレッスンよりも、かなり安い金額です。

 

内容についても、AIスピーカーを使うことで、わざわざ店舗に行く必要がなく、他の教材で一年程度かかる英会話の習得を2ヶ月続けるだけで習得できると言うのは、他の教材と比較すると、かなりポイントが高いと言うことがわかります。

 

もし、英会話の習得が急務で、2、3ヶ月以内に英会話をマスターしたいという方でしたら、短期間で英語を習得できる「おうちホームステイ」は他にない選択肢であるといえます。

ただし例えば、英語教材の予算にかなり余裕があり、時間的にも英語のために1日数時間以上確保できる場合は、トライズやライザップイングリッシュなどの英語レッスンを活用することで、より深い英語の知識を獲得することができます。

 

いかがでしたでしょうか?
ぜひ、あなたにあった英語教材で、英語をマスターしていただければ幸いです。

投稿日:

新しい記事はありません

    • カテゴリーなし